2016年09月21日

お疲れ様・・・

お疲れ様です。
ほんとにお疲れ様です。

さて、今日は誰かとお話をしましたでしょうか?
あいさつではないですよ。
少なくとも込み入ったお話をしましたか?

毎週、おふくろの所へ買い物を
お付き合いするために伺うのですが
私がいない間は
「まるで坊主の修行のごとく
毎日無言の業をしているみたいだ」ということを
話しておりました。
すでに配偶者、つまりは私とっての父親は
すでに他界しており一人暮らしなのですが
話し相手もあらずまんべんなく一日を過ごすのが
日常だと申しておりました。

核家族という言葉が一人歩きをして
しばらくたちますが、一人暮らしが
さみしさを助長してはいないでしょうか?

まとまった家族で過ごす日常と
どうにでもなる一人暮らし。
先日も投稿したのですが
自制心というものはこういうところから
生まれ、育っていくものではないでしょうか?
家族いうものは血のつながりこそあれ
個々の考えはまた違うものなんだと思います。
外的な要因や積み重ねてきたもの
そして、時代観念なんぞが人の心の中を
縦横無尽に動き回り、血はつながっていても
考え方はまるで違う血族ができても不思議ではないと思います。


意外と、こういう血族が育った環境で育つと
自然と自制心が芽生えるような気がします。

独りよがりですが・・・


大勢の人間に囲まれて意見の交換が
ある小さな世界に住んでいる幼少期が
その後の自制心に結びつくものだと思っています。

あくまで、独りよがりですが・・・・

大家族で育つことが
未来を託す子供を成長させるのかもしれません。

大家族で生活を共にする。

太古の昔から
普通に、人間が営んできた暮らしなんですけどね・・・。


最後に、久しぶりの投稿と
酔っぱらいながらの投稿なので
誤字脱字はご勘弁を・・・
いやいや、年だろうという声も聞こえますが・・・・

では、またの機会に・・・
posted by gigshark at 21:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/442134149
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。