2008年11月18日

故意の事故

というか、故意の殺人だな。
あれ?なんか変だけどね。

大阪のひき逃げ事故。

凄惨極まりない事故でした。
人が車の下敷きになっているにもかかわらず
そのまま運転するのを続けたら
アスファルトに人間の肉体は削られてしまいます。
人間の肉体は柔らかいですから
ある程度削れていったとしても
その弾力のせいで車の下敷きになり続けます。
引きずられながら肉体が削れていくんです。

飲酒運転だということでしたが
逃げ得が蔓延していたのでしょうか?
逃げることだけ考えていた結果です。
死ぬことがわかっているのに
止まる事さえ考えず、車の下に
人間を抱えたまま走り続ける。
殺人といわれても致し方ないでしょう。

こういう昔は考えられなかった事件事故が多発しています。
罪の無い人々を犠牲にしてまで
何故に罪を犯そうとするのか?
巻き添えにならないためには
人を見る目を養わないといけません。
ヒューマンウォッチング。
最近の私の趣味になりました。

そして、私も誰かに見られているんです。

誰かに見られていると思えば
悪いことは出来ません。
というより、それ以前に悪いことを
しようとは思いませんけど・・・。
社会道徳が欠如していては
世の人に迷惑をかけるばかりです。

出来ることなら
人には迷惑をかけずに生きたいものです。
まぁ、その逆もまた真なりですが・・・。orz
posted by gigshark at 23:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月15日

あほ

私はあほです。
だから、これから書くことは
あほの書いたことなので
告発等はしないでね。(笑)

総中流階級といわれた時代がありました。
そのときの平均年収はいくらだったのでしょうか?
今回の施し金。
年収2000万円の家庭に支払われるべきですか?
辞退しろといっても、だまっていても
もらえるものであれば、もらうのが自然です。
おまけに、年収が多ければ収めている税金も
多額になります。
仮に私が年収1000万円だとしても
おこづかいは欲しいですから
辞退することはありません。

年収が多いということははっきり言って
無能ではありません。
いや、言葉が悪いかも知れませんが
年収の低い方々が無能ということではありません。
有能な人だからこそ年収が高いのであって
平凡な方々はそこそこの年収のはずです。

では、平凡な方々の年収とは?

とてもじゃないけど1000万円には届かないでしょう。
違いますか?
今の政府の考え方だと国民を知らなさ過ぎます。
庶民の生活を知らなさ過ぎます。

こんな人たちに政治を任せておいていいの?

・・・・・・・・?

あほなんでよくわかりませんが
あほの独り言のつもりです。
あほなんで自分でも何を書いているのか
わからないので・・・

おやすみなさい・・・zzz。

赤旗掲げる夢を見た。
posted by gigshark at 21:18| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月14日

冬支度

冬です。
自家用車のタイヤも変えなければいけません。
灯油も買わないといけません。
衣類の衣替えもしないと・・・。
あと、庭の木々の冬囲い。
除雪用具を倉庫から出して
居間のストーブも点検して
寝具も厚めの布団にしないと・・・。

寒いですからね。

雪がいつ降ってもおかしくない時期ですから
(まだ降り積もるのは後ですが・・・)
準備だけはしっかりしておかないとね。

幸いにして原油価格が下がってますから
灯油代を心配していたんですが
平年並みに灯油価格が落ち着きそうです。
いたずらに価格を上げないで欲しいですね。
もちろん、経営者にとっては
死活問題でしょうが、ユーザーにとっても
それは同じことだと思いますから・・・。
それと、北日本は高齢者の方も多いんです。
わずかな年金で生活していらっしゃる方もいます。
それも身内がそばにいなくて
一人暮らしをされている方もいますから
そういう方々が安心して冬を越せる
灯油価格になってくれればいいと思います。

にしても、北日本の越冬は
とにかくお金がかかります。
おまけに収入もたかが知れています。
世界中が経済的に苦境に
立たされているところですけど
それに輪をかけて北日本の冬は
今年、厳しいものになりそうです。
posted by gigshark at 00:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月12日

冬だ・・・

春にならなくても春を感じる。
夏になっていなくても夏を感じる。
夏の終わりに秋を感じる。

そして・・・、今・・・

確実に冬を感じました。

雪国ですから
雪が降らないと冬・・・、と感じないかもしれません。
でも、自然体でいると雪が降らなくても冬なんです。
日差しが強くても秋なんです。
雪がたくさん残っていても春なんです。

部屋に引きこもっていては
風を感じることも無いでしょう。
そして、風の匂いも感じません。
人ごみの中でも同じことです。

あくまでも自然体です。

いや〜、どうでもいいけど
田舎なもんで回りは田んぼだらけですから
嫌でも自然体って言うか
自然だらけなんですけどね。(笑)

田舎はいいですよ。
部屋に引きこもっても
そてへ出ても誰もいませんから・・・。orz
引きこもるのも、外へ出るのも
全部、自分が選べますから・・・。

数々のニュースに隠れていますけど
いまだに引きこもりの方はいるようで
私の地元でもいらっしゃるみたいです。
風を感じましょうよ。
ちょと、寒いですけどね。
posted by gigshark at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月10日

タイムマシン

今のところ実在はしていないと思う。
但し、人の知らないところで
開発はしているんじゃないかな?
あくまでも想像だけどね。

私がタイムマシンをブログタイトルに
選んだのはタイムマシンが好きだからでもない。
未来へ過去へ自由に行き来できたら
それはとても素敵なことだろうけど
実際問題として過去で何かがあったら
現在のすべてが変わってしまうし
未来で起きることを今知っていたら
現在がつまらないものになってしまう。

だから、タイムマシンは実はいらない。
今現在のことを考えると
つらいことばかり・・・、って言う人もいると思う。
でも、とても有意義に過ごしている人もいる。
いろんな人がいると思うんだ。
それを自分の都合だけで
現在とか未来とか変えちゃっていいもんだろうかね?

時限的なものは変わらなくていいと思っている。
過去があって、現在があって
そして未来がある。
今のところ過去は変えようが無い。
現在も時間の流れに乗って
すべてが順調に進んでいるんだと思う。
人々の喜怒哀楽を乗せてね・・・。
そして、やがて来る未来は創造できる未来なんだ。

話は変わるんだけど
誰もが実はタイムマシンって持っている。
実在はしないけど、頭の中にね・・・。
過去のことを忘れない。
未来を見通しながら生きる。
誰もが実はやっていることなんだ。

昔のことを今の時代に当てはめようとすると
『昔は良かった』・・・、こういうせりふが出てしまう。
本当に昔は良かったのかい?
実は昔のことは極普通で
今が駄目なのかもしれない。
駄目なのに今現在を
昔のことのように考えてしまう。
時代錯誤というけど
誰もがみんなそう思うことがあるんだよね。

時の比較は
誰にも出来ない。
過去があったからこその自分。
今があるからこその自分。
そして、未来へ向かっている自分。

とにかく今の自分を良く知らないとね。
過去に固執して失敗した方々。
政治ニュース、芸能ニュースで良く拝見しますが
実は知らないところで一般人の方々も
今の自分を知らずして
過去にこだわりすぎている方々も多いのでは?

身の程知らず。

決して人から思われないように・・・。orz

posted by gigshark at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月05日

黒人

ハミルトン。
F1チャンピオンシップ獲得。
おめでとう。

オバマ。
アメリカ合衆国大統領当選。
おめでとう。

二人とも黒人ですよね。
どちらもの方も史上初です。
実際、黒人って色が黒いです。
我々の日焼けってレベルで無いくらい
とても黒いんですよね。

一説によると
黒人って実はすべてにおいて
その能力が他の人種より
長けていて、それを増長させないために
奴隷にしたり、人種差別をしていた。
という説もあるくらいですから
人種的には優れているのかもしれませんね。

人種的な問題ではないのだと思いますが
今月はすでに二人の黒人にノックアウトです。

大阪のひき逃げ犯が逮捕されました。
事故を起こしたら逃げ得だと思ったら
大間違いです。
殺人罪の適用もありえます。
重罪人として処罰されます。
小さくても事故を起こしたら警察です。
でも、アメリカでは地域によって
黒人が事故を起こしても警察を呼べないらしいです。
袋叩きにあう危険もあるみたいですから・・・。
人権も何もあったもんじゃないですよね。
日本は大丈夫ですから、即警察ですよ。

願わくば今日までの二人の黒人の活躍によって
人種差別を地球上から排除できればいいですね。

誰とて人間なんですから・・・。
F1チャンピオンにも
アメリカ大統領にもなれるんですから。
posted by gigshark at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月03日

ドラマ

あと二ヶ月で師走だの
新年だのと騒がしくなります。
早いものなのか
惰性で生きているからなのか
わかりませんが
一年が過ぎるのはあっという間です。

F1最終戦。
ものすごいドラマが待っていました。
今年のF1は雨がレースを面白くしてくれました。
来年度は更に面白くなると思います。
今のF1に装着しているタイヤは
グルービングタイヤで
わずかですが雨が降っても
そこそこ走れるタイヤのようです。
これが、最終戦のドラマを生んだのですが
来年からはスリックタイヤになるそうですから
雨が降ったら即交換ということになりそうです。

ドラマティックとは言いますが
何もしないでそういうもんは待っていません。
私としてはマッサにドライバーズチャンピオンを
取って欲しかったのですが
いかんせん、タイトル争いで
優位に立っているハミルトンが
ドラマティックに勝ち取ってしまいました。
天才の呼び声が高いゆえに
人々から嫌われているようですが
彼とて何の努力なしに
今日の栄光を勝ち取ったものではないでしょう。
去年は屈辱を味わいましたから
今年のチャンピオンは喜びもひとしおでしょう。

気が付かないでいますが
凡人たる我々のみにも
ドラマは用意されています。
但し、それは努力した人にのみ
おそらくは訪れるものなのでしょう。

気が付かないというより
努力が足りないのかもしれませんね。
いや・・・、私個人のことを考えての
あくまで独り言ですから
気にしないでください・・・。orz

人の起こしたドラマを見て感じました。

なかなか、面白いものですよ。
人間であるということは・・・。
posted by gigshark at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月02日

おふくろさん

懐メロではありません。
母親のことです。
常日頃考えてはいるのですが
この世に存在する人間すべてが
母親の胎内から生まれてきます。
理由はどうあれ
母親がいなければ
誰とて存在すらしないのです。

生まれてきた時に
女性ならば母親になる資格を持っています。
私は男ですが
女性に生まれたかったと思っています。
生みの苦しみもあるでしょうが
母親である限り
間違いなく
子供を生んだ時は
自分の子供だと実感できますから・・・。

なんか、子供のことを書いているみたいですが
母親にとってはいくつになっても
一人前になっても、子供は子供なんですよね。
どうあれば、子供は母親を安心させることが
出来るのでしょうか。

実家に帰るたびに
心配してくれますが
いや、子供も年を取った母親を
心配しているんですよね。
同居しようにも
邪魔だと言い張る母親に
一方ならぬ愛情を感じる今日この頃です。

何書いてんだろ???
posted by gigshark at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月30日

値上げ

ワァ〜オ!
電気料金が値上げですか!?
最近、値上げ、値下げに
過敏になりつつある私です。
やっとガソリンが下がり始めたというのに
今度は電気料金が値上げとは・・・。

なかなか、庶民の生活は楽にはなりません。
電気料金はなかなか厳しいものがあります。
オール電化住宅というものを
世間の評判で買われた方は
これから大変なような気がしますね。
確かに便利でしょうけど
今や電気は太陽光発電や
風力発電の天の恵みにおされ気味です。
自然発電、割合は小さいと思いますが
じわじわとこれから増えてくると思います。

そうなってからのオール電化はいいと思うんですけど
今の段階、つまり火力発電、原子力発電に
大きな比率がある今はまだ早いのかも・・・。
と思います。
複合住宅のほうがまだまだいいのかもしれません。
まして、私が住んでいる東北なんてのは
電気の力では冬を越すのはかなり厳しいんです。
同じ会社の人もオール電化にしたんですけど
真冬ともなるとストーブがないと
冬は厳しいと言っていました。

何はともあれ、今や電気なしの生活なんて
考えられない時代ですから、
貧乏人には電気料金値上げは手痛いですね。
ならば、アリの抵抗でもないですが
待機電流なんぞを徹底的になくして
わずかでも電気代を節約しないとね。

日本全土が抵抗すれば
更に減益になったりして・・・。
ならないとは思いますが・・・。
せめてもの抵抗です。

電気料金、値上げ反対!!

もう、上がったんだっけ!?(爆)
posted by gigshark at 23:26| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月29日

景気下方修正???

誰でもわかることじゃないの?
いまさら株価が下がったからって
景気下方修正だなんて幼稚園の
園児でもわかることじゃないの?

こうなる前に
庶民はすでにわかっていたんだよね。
お偉いさんたちは、裕福でしょうから
庶民の声なんか聞こえやしないんでしょうね。
株価云々より、庶民に声を聞けば
これからの景気なんてわかりそうなものだよね。

でも・・・、ここが面白いところかもね。
つまり、庶民は不景気になる前に
自己防衛を始めているわけで
裕福な方々はぎりぎりまでわからないんでしょうね。
「アリとキリギリス」の話は
実は本当にあった実話かもしれません。
本来はこれで貧富の差が縮まるはずなんですけど
これがなかなかうまくいかないんですよね。
なんせ、お国が登場しちゃいますから・・・。

すわっ!一大事ってんで
庶民の納めた税金で損失補てんしちゃいますから。
確かに納める税金の額も違いますけど
アリが困っていても何もなしのくせに
キリギリスが困ったときは
暖かい部屋を用意するんですから・・・。

アリは多すぎるんです。(笑)

年金特別便、届きました。
私にも来るんですね。
ところで、年金手帳・・・、どこへ?
大事なものは金庫へしまいましょう。
一家に一台、防火金庫ですね。
国の管理がずさんならば
それくらい用意してもいいんでないかい?(笑)

でも、しまうのを忘れたら必要ないか?(爆)
posted by gigshark at 22:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月27日

東証平均下落

またまた、下がりました。
アメリカの株価も下がりましたので
おそらく下がると思っていましたけど
26年ぶりの水準まで落ち込むとは・・・。

これからの世界経済は
果たしてどこへ向かうのでしょうか?
鍵はアメリカが握っているんでしょう。

今回の世界同時株安も
アメリカのサブプライムローンが
発端でしたから、解決さえすれば
また、元の株価に戻ると思います。
が、その問題はあまりにも大きくて
2,3日で解決するものでもないでしょうね。

一つの会社の倒産が
招いた世界同時株安です。

私の地元でも
スーパーの閉店が相次いでいます。
地元の人間にとっては
ものすごく不便になりますし
何よりもそばにあったスーパーが
なくなるということは、
田舎社会=車社会なわけで
遠くまで車で行かないと行けなくなります。
地方の経済なんてたかが知れています。
バブルも無く不景気もありませんが
もともと経済基盤が弱いので
何が起きるか誰にもわかりません。
ガソリンを使う量がふえますから
じわじわと、家計も苦しくなります。

株価が安くなっても
すぐには影響が出にくいのですが
持ちこたえられる企業はいいとして
持ちこたえられない企業は
今年、果たして冬を越せるのでしょうか?

2008年、冬・・・。
かなり厳しくなりそうです。
posted by gigshark at 20:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コンビニ文庫

毎朝、そして毎夜
コンビニによってるんだけど
雑誌の置いてあるところのそばに
文庫本の置いてあるところがあるんだよね。
そこに漫画の単行本もあるんだけど
コンビニ専用の廉価版単行本が並んでいる。
で、いくら廉価版といっても厚過ぎないか?
サイコロみたいな単行本って
読みにくくないんだろうかね。
読者のことも考えずに
厚けりゃいいってもんでもないだろうに・・・。

『花の慶次』っていう
パチンコで今話題の漫画の単行本は
全部買ったんだけどこれも厚いと思ったけど
それ以上の漫画単行本があるとはね。
興味を持ったのは立ち読みして
面白かったから買ったんだけど
全7巻の7巻目から買ったから
もう全巻買わないと駄目な性質なんで
今か今かと待ち望みしていたんだよね。

で。全巻そろってしまうと
また次の漫画が欲しくなるんだけど
本屋さんへ行くとか
NETで大人買いしちゃったほうが
早いってのは至極当然だけど
そこまでするほどでもないから
缶コーヒーを買うついでとかで
買ったほうがなんか面白いって思う。
じらされるのが好きなんだろうかね。

小説の文庫本もよく読むんだけど
これって上下巻があったとしたら
一緒に買って一気に読んじゃうから
読み終わったとは充実感があるものの
その後のストーリーを予測する楽しみが
無くなるから面白みに欠けるってのもあるかな?

テレビっ子だった頃は
物語の最後まで一気に見たかったものなんだけど
一週間待たされるのが日常だったから
それが面白さを増長させる手段かもしれない。
子供も大人も面白いものほど
一気に最後まで見たいんだろうね。

「続く」

この言葉に心引かれる今日この頃なんです。(笑)

posted by gigshark at 01:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月24日

株価 半額

仰天だった。
今日の株価がテロップで流れた。
8千円切ったみたいですね。
経済評論家ではないし
株もやっていないんだけど
これには驚きました。

一年前・・・。
15千円くらいでしたよね。
半額くらいまで落ち込んじゃった。
怖いって言うか・・・。
日経平均なので上がっているところも
あるとは思いますが?
いかがなもんでしょうか?

私の場合、そんなことより
自分のことを心配しないとね。
余計な心配でしょう。(笑)
もともとお金がないのですから
働き口(バイト)を探さないとね。
ただ、この経済指数とでも言うところの
株価が下がってしまうとバイト口も
減ってきているみたいですから
なかなか厳しい世の中になっています。
探しようにも探しようがありません。

年老いた母親を安心させることも出来ずに
ただただ、心配をかけるばかりです。

人並みのお給料であれば
何の問題もないのですが
人並み以下とは情けなくなります。
したがって、気持ちだけでも
人並みに株価でも心配しているわけなんですが
これが何の役にも立ちゃしません。

それよりも、バイト探せってか???orz
posted by gigshark at 21:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月21日

健康診断

毎年、秋の頃になると
企業の健康診断となります。
胴回りをいきなり測られました。
おへそのところをね。
メタボ検診でしょうか?
私の体つきを見てメタボ?と思う人は
いないと思うのですが、これも決まり決まった
ことなんでしょう。しっかりと計られました。

驚いたのは、視力検査。
いつもの、覗き込む機械かと思いきや・・・。
お玉で目を隠して検査しました。
久しぶりでした。(笑)

それにしても、胃の検査はつらい。
バリウムを飲むのも、その前の発泡剤?
「ゲップを我慢して・・・」って
平気でレントゲン技師は言うのですが
はっきり言って『無理』です。
それと、台の上であっち向いたり
こっち向いたり、一回転だけじゃなくて
3回転もさせられたり・・・。
(腰骨が台に当たって痛いんですよ)
ゲップを我慢しているのに
胃のところをぐいぐい押されてみたり・・・。
苦痛でした・・・。orz

後で結果が送られてきますけど
毎年要検査でくるのが
胃球部変形と肺の炎症痕ですね。
知り合いの方と、糖尿の疑いがあると
お互いに心配しあったりもした時があったのですが
今はそれは取り越し苦労だということで
笑い話になっています。

胃の球部変形は十二指腸潰瘍の手術痕。
肺の炎症痕は、そのまま肺炎のあとです。

いずれこの年になって
病気の履歴が健康診断で出るので
毎年この時期は『今の健康に感謝』です。

それとはまったく別ですが
バリウム飲んだ後の下剤。
これ、かなり強力だったようで・・・。
脱水症状に襲われました。
つらかった〜。
posted by gigshark at 22:04| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月20日

クローン病

私の子供がクローン病になって
久しい頃ですが、発症もなく
今に至っています。
薬のおかげで発症はないのですが
病気のことゆえ、いつ発症するかわかりません。
意外と身の回りにもいらっしゃるみたいで
お客さんの中にも友達が
クローン病だという話を良く聞きます。

あるお客さんの友達が今度小腸の手術を
されるようで、子供がクローン病になったときに
いろいろ調べたのですが、小腸の手術は
最悪の結論のようです。
クローン病の患者によりますが
大腸型、小腸型、小腸大腸型などに
分類されるようですがどうやら
聞くところによると、この方は小腸大腸型のようです。
お仕事も忙しい部類の仕事で体力を使いますから
かなりきついものだと私なりに推測しています。

不治の病というものを私自身経験したことがありません。
なので、自分の子供も含めて
こういう病にかかられた方々の気持ちも
察するところはあるのですが
どう接していいのかも実はわかりません。
家族の一員である自分の子供でありますが
一生薬を飲み続けなければいけない体。
そうなった以上、医療にすがるしかないでしょう。

人は外見で人を判断します。
内臓疾患の場合、病気だとは誰も思いません。
苦しんで初めて病気なのかな?と思います。
苦しまないまでも、発症してしまうと
外見上、とてもやる気のない人間に見られがちです。
そんなことは微塵もないのに
そう見られてしまいます。

テレパシー。
今のところ、一番人間が身に着けて欲しい
超能力です。
言葉や身なりよりも
自分の心を相手に訴えかけるような・・・。
posted by gigshark at 10:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月18日

車が変わる

石油事情もだいぶ落ち着きましたが
今度は世界同時株安でしたね。
それぞれの国がてこ入れをすることで
どうにか収まりそうな気配ですが
金融と違って、石油はいずれ枯渇します。
値段が落ち着いたからといって
余談は許さない状況が今後も続くでしょう。

プリウスに代表されるハイブリッド化ですが
こういうハイブリッドカーは少ないですが
ガソリンを使います。
それを、まったく石油に頼らないで
走る車が続々と産声を上げています。

ソーラーカーはいまだ実用のめどが立っていませんが
いずれ、天の恵みのみで走る車が登場するでしょう。
その間は、ハイブリッド、EV、水素などの
車が登場し少ないガソリンで走れる車や
電気のみで走る車、排ガスがまったくきれいな車が
世界中の道路を走るはずです。
ガソリンスタンドも様変わりするはずですから
これから、町の景色も変わってくるはずです。

そもそも、エコ活動とはいえ
二酸化炭素を出すのを防いでいるだけのような気がします。
本来であればこの二酸化炭素を
どうにかして利用できれば更に地球上の
二酸化炭素は減るのですが・・・。

二酸化炭素を減らしても
森林を伐採していては減るものも
減らないと思うんですが・・・。
森を作ろうにも育てようにも
山を切り開き住宅地、道路を新設していては
どうにも出来ませんよね。

緑がなくなった地球。
考えられません。
植物は景観のためにあるものではありません。
人間が地球を滅ぼすとしたら
守ってくれているのは緑の植物かもしれませんね。

それに気が付いたのは、実は車だったりして・・・。
posted by gigshark at 00:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月12日

酒盛り

飲みますねぇ。
食べますねぇ。
久しぶりの酒盛りでした。
美味しい肴とうまい酒。
これがあれば生きていけると思うくらいに
たっぷりと飲んで食べてきました。

ローマ時代にはこれが毎日のように
続いたみたいですが、今日は少し無理があります。
まず、体が持ちません。(笑)
農作業も一段落しましたので
誰も怪我なしで終わったことを祝い事にして
酒宴を行ってきました。

久しぶりの仲間たちとの会話でしたが
やはり経済問題が多いようで
不景気だの、金がないだの
お話的にはいいものがありませんでしたが
不景気話を吹き飛ばすような
笑い声とご馳走でしたよ。

笑う門には福が来るといいますが
暗い話ばかりしていても何も来ませんからね。
笑うことが一番ですよ。

陽気になるお酒はいいものなんですが
人によっては暗くなる人もいますね。
こういう人はかえって人の笑い声さえも
気に障るようなので、一緒のときは
気楽に笑えませんでしょうね。
今回はともに気心の知れた仲間たちでしたから
遠慮はなしの馬鹿笑いでした。

こういう気心の知れた仲間たちと
ともに同じ時間をすごせたことを
とても幸せに感じます。
いつも思うんですがこういう時間は
永遠に終わらないで欲しいと思います。
何にでも終わりがあるように
宴も終わりましたが、またやろうぜということで
終わりが次へつながりました。

楽しいことに終わりはないようです。
ひょっとしたら、つらい人生。
だから、終わりがあるのかもしれませんね。
posted by gigshark at 23:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月09日

雨の夜

日も暮れるのが早くなりましたね。
今日は雨です。
車を運転していると
街灯が道路を照らし出しているのですが
これが、かえって運転しづらくしてくれます。
照り返しが道路を見難くしちゃうんですね。

先月、F1レース初のナイトレースが
シンガポールで行われましたが
これが雨だったらどうだったんでしょうか?
F1ドライバーの一部では雨の日は走りたくない。と
いう様なコメントをしていたドライバーもいました。
300km/hの速度で走っている人たちでさえ
雨の日の運転はかなり気を使います。
毎日のことだからといって
気を抜くと大変な事故に巻き込まれることがありますから
長雨の時期でもありますので気をつけてください。

っていうか・・・。
今日は仕事が休みだったので
一日中、グダグダしていました。
おなかがすいたので近くのラーメン屋さんへ・・・。
と思ったのですが、どうせ食べるなら・・・。と思い
少し遠くのラーメン屋さんへ向かうことにしました。

行く途中、やっぱりというか
その事故を目撃したから、このブログを書いているのか
どうでもいいんですけど、事故です。
ワゴン車が横倒しになっていました。
すでに警察の方が来ていましたので
そのままスルーしましたが、
双方無事であることを祈るばかりです。

皆さんも、雨の日、それも夜の雨には充分気をつけてください。
車のライトもアスファルトにのった雨のせいで
乱反射してしまい、歩行者の確認も遅れがちです。
慎重に運転してくださいね。
posted by gigshark at 20:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月08日

株価低迷&円高

下がりましたね。
そして、円高ですね。
もう、本日は日本経済に明るい材料はありません。
ただ、世界中の国がこういう状況(世界不況?)を
指をくわえてみているわけはなく
何らかの打開策をしてくるはずです。
それがいつになるのか・・・。

いずれにせよ、株価はまた上がります。
円も元の水準くらいまで戻るでしょうね。

ただ、今回の教訓を生かすも殺すも
世界の経済を握っている人間が鍵を握っています。
そして・・・
それは決して私ではありません。(笑)

数々の教訓を生かしながら今の人類は存在しています。
米ソの核におびえた時期もありましたが
それは、日本という国で原爆がどういう状況を
生み出すかという教訓を生かし
世界戦争を回避したことでもわかると思います。

ただ、世界恐慌の後に世界戦争が起きていますよね。
正確には第一次世界対戦の後に世界恐慌が起きて
その後の第二次世界大戦で軍事需要のおかげで
経済が元に戻ったらしいのですが
はたして、今回はどういう風に元に戻るのか?

もともと貧乏な私は
ここぞとばかりに高みの見物をさせてもらいます。
なにせ、今のところ株価がいくら下がっても
会社の株価は微動だにしていませんし
お給料も減るなんて話はないですから・・・。
(楽観しすぎかもしれませんけど・・・)

サブプライムローンで経済の歴史は動いています。
こういう歴史の最中にいるってことは
意外とうれしいことかもしれませんね。
posted by gigshark at 21:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月05日

新しい仕事

実はデータのバックアップ作業を
してくれないかとある人から頼まれていまして
快く受諾はしたものの今だスタートしていないんです。
必要とあらば、他の仕事でも請け負う気持ちですが
なにせ、内容もきちんと把握していないですから
スタートするにも出来ないんですね。
先月からスタートできればよかったんですが
決算時期もあり今月からやってもらうとのことでした。

バックアップなんて機械任せでいいと思うんですが
これが、なかなかそうは行かないんです。
なにせ、動かなくなったパソコンが
何の拍子かわかりませんが、すべてのデータを消しちゃった。
さぁ、大変です。
これがあるから機械を信じちゃ駄目なんです。
あらかじめ、別の場所にでも退避させて置けばよかったんですが
自分のこと意外は信じていない人たちですから
自分の見えるところにバックアップデータも置きたかった。

これが、そもそもの間違いだったようです。

こういう方がたくさんいるはずなのですが
今のところ二件ほどやらせてもらうことになっています。
うまくいけば、件数も増えて本業に出来るはずなので
もう年も年ですから力仕事のない
こういう仕事に付きたかった私としては大歓迎です。
(ちょっと弱い頭をフル回転しますけど・・・)

転職は無理な年代でも今はスキルが物を言います。
個人のつながりを大切にしていれば
仕事はいくらでも見つかります。
引きこもり派にはとても無理かもしれません。
お客さん商売のありがたみを
いまさらに思う今日この頃です。
posted by gigshark at 21:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。